香川照之が昆虫専門のアパレルブランドを立ち上げるらしいので、販売してほしいTシャツを勝手に考えてみた。

最近のコメント

コメントなし

ネタ
この記事は約6分で読めます。
ひきにく
ひきにく

昆虫柄のアパレル事業立ち上げをした俳優・香川照之さんに販売してほしいTシャツを勝手に作っちゃいました。

香川照之さんよ…奇跡的にこの記事を見ることがあれば作ってくだされ。

世間では俳優の香川照之さんの交際報道のニュースが賑わっていますが、僕が着目したのは香川さんが52歳にして事業を立ち上げたということです。

事業内容はオンラインサロンを主軸とし、事業の一部に昆虫柄専門のアパレル通販販売をするらしい。(意味がわからないよ)

香川さんには東大出身の演技派俳優という印象しかなかったので、ん?昆虫!??アパレル!??昆虫!??!?と三度驚いてしまいました。

スポンサーリンク

香川照之という男

香川照之といえば演技が上手すぎて主役よりも存在感をだしてしまうそんな俳優です。

そんな香川照之ですが、調べていくとどうも大の昆虫好きらしい。らしい。

知らないよそんなの、すくなくとも私は知らないよ。

昆虫が好きすぎるあまり、NHKで「香川照之の昆虫すごいぜ」という番組を持っているそうです。

ちなみに番組では「カマキリ先生」という役らしい…

検索してみるとこのカオスっぷり…すごいぜ香川照之…魅力がすごいぜ…

そんな昆虫大好きらしい香川さんなのですがおしゃれなイメージってありますか?

あまりおしゃれ・ファッショニスタというイメージがありません。

そこで「香川照之 私服」で香川さんの私服を検索してみました。(画質が悪くてすみません)

うーんスーツか袴!!!わからん!!!私服っぽくない!!!

もう少し調べてみると…

私服という概念に食い込んでくるカマキリ先生!!!!!

調べたことでおしゃれなイメージがより吹き飛んだんですけども…大丈夫か香川照之…。

見た所昆虫好きが高じて事業を起こしたんでしょうね…番組も持っていることだし

立ち上げた事業は「アランネチオ」名でオンラインサロンを事業の主軸とする一方で昆虫柄の子ども服の通信販売もするらしい。

昆虫柄の服を販売する狙いは「子供たちにもっと自然に触れてほしいし、能動的に考え判断できるようになってほしい」だそうだ。

そんな香川照之様に一般人である私から三点ほどTシャツを提案させていただきたいというわけでいきます!

爆裂カマキリ先生「チョアー」Tシャツ

カマキリ先生を検索してた時に一番インパクトがあった画像がこちら。

出典:https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/3218368/blog/3377173

52歳の大人中の大人、「大大人」がこれである。

少年のように無邪気である。

こんな素敵な52歳いていいのか?

映画やドラマで見かける香川照之は嫌な役が多いのにこの無邪気さそしてこの迫力である。

ずるい!ずるすぎるギャップだ。「チョアー」

こんな大人になりたいと思えたので、この画像をリスペクトして1枚作ってみました。

いかがだろうか?この画力、某アニメ「GOLDEN EG◯S」っぽいタッチ。

元画像の迫力、無邪気さが失われたこのTシャツ。

それにしても顔似てなさすぎるだろう…

香川照之が大の昆虫好きということを知らない人が世間にはまだまだ多いと思うので(僕もその一人です)昆虫好きであるということを広める為にもこの一枚は発売するべき。

ど素人の分際で生意気である。

クワガタハハハ・カブトムシツノツノTシャツ

気合を取り直して二枚目にいきましょういきましょう。

二枚目は子どもたちの大好きなクワガタ・カブトムシを主役とした昆虫Tシャツ。

その名も「クワガタハハハ・カブトムシツノツノTシャツ」である。

「ハハハ」は「刃」とかかっていて「ツノツノ」は言わずもがな「角」である。

それでは見てください!!!!!

え…なにこれは…文字がつぶれているし、クワガタしかいない…!!!

僕の画力では限界がありました。

理想としてはゾンビが墓から蘇った時によくある描写で地面から手が伸びている風景を描きたかったんです。(クワガタとカブトムシの刃で角で)

地中から様々な種類のクワガタの刃・カブトムシの角が飛び出ているイメージだったんですけど

圧倒的画力のなさで観光誘致に苦戦している地方に売っていそうなTシャツになってしまいました。

一応オオクワガタ・ノコギリクワガタ・ミヤマクワガタで刃の特徴を捉え絵にしたつもりなのだがさすがにダサすぎるので却下。悲しき画力。

「チョアー…」

スポンサーリンク

ジンメンカメムシTシャツ

突然ですが僕が保育園児の時に昆虫図鑑を見て一番衝撃を受けた昆虫がコイツです。

その名も

  • ジンメンカメムシ

出典:http://www.doubutsu-no-kuni.net/?p=29503

なにこれ虫なの?力士でしょ?本当に虫なの?

ほんとに生息してるか疑わしいですが虫なんですコイツ。

マレーシアにいるらしい。

僕はこのキモ可愛いマイナーであろうコイツを香川照之さんの力で有名にしてほしいんです!!!

そんな気持ちから作ってしまいました「ジンメンカメムシTシャツ」

ご覧あれ!!!!!!!!!!!

なんでハンガーかかっとんねん!!!!!!というツッコミは置いといて…

どうでしょうか?

個人的にこのTシャツはそこそこ気に入っていまして、気に入っています、正直言うととても気に入っています。

僕は買いますよこのTシャツ。ださいですか?

ださいんでしょうか…

でも子どもが来てたら可愛くないでしょうか?

とにかく謎の自信が満ち溢れています!

アランネチオが販売する昆虫のデザイン

中盤からここまで一人で舞い上がってしまいましたが、どうやら順序を間違えていましたね。

始めに「アランネチオ」が販売する服がどんな雰囲気を持つのかを確認するべきでした。

調べましょう…

こちらです↓

出典:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35721070V20C18A9000000/

 

まさかの可愛い可愛いはらぺこあおむし風の誰からも愛されるデザイン…

豚くん
豚くん

てかこれはらぺこあおむしじゃん

力作のジンメンカメムシTシャツですら出る幕がねえ…

子供向けなんだから最初から気づけよ…

可愛いに決まってるだろう…。馬鹿かよ自分…。

そんなこんなで香川照之さん事業立ち上げおめでとうございます!!

アパレル販売楽しみにしています!

よかったら僕のTシャツ商品化してください!!!

読者みなさん!こんなどうしようしようもない自己満記事をここまで読んでくれてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました