ダンベル何キロ持てる?からラットプルダウン・プランクのやり方とポイントをご紹介。

最近のコメント

コメントなし

筋トレ
この記事は約4分で読めます。
この記事では、女子高生筋トレアニメ「ダンベル何キロ持てる?」2話で登場した筋トレの仕方や筋肉雑学をまとめて紹介します。

ダンベル何キロ持てる?は以下のサブスクリプションサービスで観れます。

それでは2話で登場した筋トレ情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ラットプルダウンのやり方とポイント

ラットプルダウンのやり方

画像元:ダンベル何キロ持てる?アニメ

  • 胸に触れるまでバーを下ろす
  • 力を抜かずにゆっくり戻す

今回紹介したのはフロントネックというやり方です。

  • 上半身を後方に引きながら下ろす
  • 肩甲骨を意識的に寄せる

最初は20回前後できる重さで挑戦しましょう。

鍛えられる筋肉

  • 広背筋(背中)
  • 大円筋(背中)

ラットプルダウンでは背中の筋肉を中心に鍛えられます。

こんな人におすすめ

筋肉は大きい部位から鍛えていくと効率が良いのです。

なので筋肉が大きい背中を鍛えるのは筋トレ初心者にはうってつけなんです。

また腰痛持ちの方にもおすすめです。

腰痛は筋不足から発症することも多く、背筋を鍛えることで、腰痛を緩和できると言われています。

プランクのやり方とポイント

プランクのやり方

画像元:ダンベル何キロ持てる?アニメ

  • 身体を真っ直ぐにしてつま先と両肘で身体を支える
  • 腹筋に力を入れて、顎を引いてその状態を30秒キープ
  • 腰が動かないように一直線をキープする
  • 肘は90度の角度を保つ

鍛えられる筋肉

  • 腹筋(お腹)
  • 三頭筋(肘裏)
  • 四頭筋(もも)

こんな人におすすめ

プランクは体幹を鍛えられるので、フィジカルを鍛えたい方におすすめです。

サッカー選手の長友さんもプランクの応用して体幹を鍛え欧米人に当たり負けしない身体を手に入れてます。

また体幹を鍛えると姿勢がよくなるので、姿勢が悪い方にもおすすめです。

その他筋肉雑学

筋肉は脂肪よりも重い

ダイエット目的で筋トレを始めると、痩せるどころか体重が増えるということがあります。

それは筋肉の方が脂肪よりも質量が重いからで、決して太ったわけではありません。

なので体重の増加は脂肪が筋肉に変わってきているという、良い傾向です。

筋肉が付くと脂肪が減り、シャープな見た目になるので、体重が増えても見えます。

食事制限によるダイエットはリバウンドしやすい。

極端な食事制限で痩せるのは簡単ですが、食事制限をすると筋肉が落ちて、代謝が落ちます。

その結果、食事を戻すとリバウンドしやすく、代謝が落ちた分、痩せにくくなります。

食べた分だけ筋トレをしゆっくりダイエットするのがおすすめです。

ゴールデンタイム

トレーニング後は30分以内にタンパク質を摂取すると、筋肉の成長に良いです。

筋トレ後はなるべく30分以内にご飯を食べましょう。

最後に

今回は「ダンベル何キロ持てる?」の2話からラットプルダウン・プランクのやり方とポイントを紹介しました。

中々に面白く、タメになる筋トレアニメですのでこれから筋トレを始めようかな?という方に非常におすすめできるアニメです。

この筋トレをするとどこが鍛えられるのか?鍛えることによってどんな効果が得られるのか?という情報が入ると俄然やる気が出ます。

またジムに行ったことがなく筋トレ初心者には敷居が高いと思っている方も、このアニメを観ればマシンの使い方がわかるので、それもふまえて最高の筋トレバイブルアニメと言って良いでしょう。

単行本・アニメではこの記事には出てこなかった筋トレ法、筋肉雑学…など様々な有益情報がまだまだ出てきますので是非観てはいかがでしょうか?

 

 

タイトルとURLをコピーしました